2008年03月02日

松井証券、オンライン取引のセキュリティ強化について

〜「ベリサイン EV SSL証明書」の導入〜


 松井証券(以下「当社」)は、平成20年2月16日(土)より、オンライン取引のセキュリティ強化の一環として、「ベリサイン EV SSL証明書」を一部画面に導入いたします。

 当社WEBサイトでは、以前よりベリサイン社のSSL証明書を採用しておりましたが、「フィッシング詐欺」の増加、SSL証明書の不正利用等の問題を背景に、より高いセキュリティ環境構築のため、「口座開設」「ネットストック」「NetFx」におけるお客さまの重要な情報に関連する画面について「ベリサイン EV SSL証明書」を採用することといたしました。

 今回導入される「EV SSL証明書」は、発行に際し、法人として登記されている等の実在証明にかかる厳しい審査基準によって存在確認を行われることが要件とされ、より厳格なプロセスを経て発行されるSSLサーバ証明書です。
 「EV SSL証明書」対応のブラウザで「EV SSL証明書」が導入されたサイトにアクセスすると、これまでの南京錠マークに加え、アドレスバーが緑色に変化するとともにバー上にWEBサイトを運営する組織と証明書の発行認証局が明示されます。視覚的に「本物のサイト」であることを容易に確認できるため、フィッシング詐欺等の標的になりにくくなります。

 現在、EVSSLに対応しているブラウザは Internet Explorer7.0ですが、順次拡大されていく予定です。当社は継続的にセキュリティを強化していく方針です。

 なお、対応するOSによっては設定が必要になります。詳しくはこちらをご覧下さい。
posted by サービス君 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 松井証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。