2008年03月18日

イー・トレード証券、WEBサイトリニューアル実施のお知らせ

〜顧客動向分析に基づく掲載情報の整理によりユーザビリティ向上を実現〜


 SBIイー・トレード証券株式会社(本社:東京都港区 代表取締役執行役員社長:井土太良)は、平成20年3月末を予定として、約5年ぶりとなる当社WEBサイトの大幅リニューアルを実施することとなりましたのでお知らせいたします。



 当社は「顧客中心主義」の経営理念のもと、「魅力ある投資機会(商品)の提供」を実現するべく、取扱商品とサービスの拡充に積極的に取り組んでまいりました。その結果、現行の当社WEBサイトをリリースした平成15年当時と比較し、取扱商品やサービス数が大幅に増加し、限られたWEBサイトの掲載スペースでいかに分かりやすく投資情報を提供するかが、大きな課題となっておりました。当社はこのような現状認識のもと、本年2月にお客様の関心が高い投資信託のご案内ページの大幅リニューアルを実施するなどユーザビリティ向上を目的とする施策を積極的に推進してまいりました。

 このたびのWEBサイトリニューアルでは、画面上での利用者の視線の動きや注視時間を測定・分析する視線追尾試験などの各種分析結果に基づく掲載情報の整理により、当社WEBサイトの特徴である豊富な情報量はそのままに、大幅なユーザビリティの向上を実現しております。主な改善点および特徴は下記のとおりです。

(1)タブの変更
 タブに「債券」、「FX」、「先物・オプション」、「カバードワラント」といった個人投資家の関心の高い商品を配置し、当該商品ページへの容易な画面遷移を可能としました。
 また、お客様の利便性の向上を目的として「保険他」、「銀行」といったSBIグループ各社とのシナジー効果を追求したタブを配置しております。

(2)従来通りの操作性
 機能改善を行いつつも、当社WEBサイトの特徴であるログイン前後の構成を原則として同一とする点に変更はなく、これまでご愛顧いただいたお客様にも慣れ親しんだ従来通りの操作でご利用いただけるよう配慮いたしました。

(3)その他の改善点
 セキュリティ対策の一環として、ログイン後のトップページに最終ログイン履歴の表示を追加しました。またSBIグループのコーポレートカラーであるSBIブルーを意識した基調色を用いるとともに、WEBサイト画面の横幅や行間を広げるなど、どなたにも見やすい画面構成といたしました。


 当社は今後も継続して、さらなるWEBサイトの改良、より充実した投資情報の提供に努め、利便性向上の実現のための施策を積極的に推進してまいります。
posted by サービス君 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イートレード証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90057265

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。