2008年03月28日

イー・トレード証券、PTS夜間取引サービス拡大のお知らせ

〜取引時間延長およびHYPER E*TRADE、アプリ携帯端末での取引に対応〜


 SBIイー・トレード証券株式会社(本社:東京都港区 代表取締役執行役員社長:井土太良)は、平成20年3月31日(月)を予定として、PTS夜間取引における取引時間を、従来の19:00〜23:59に加え、24:30〜26:00まで延長することとなりましたのでお知らせいたします。また同日(予定)より当社の提供するリアルタイムトレーディングツールHYPER E*TRADEなどの取引チャネルにおけるPTS夜間取引への対応を開始いたします。

 当社は平成19年8月27日にSBIジャパンネクスト証券株式会社による私設取引システム「ジャパンネクストPTS」の運営開始に合わせて、夜間取引サービスの提供を開始いたしました。「ジャパンネクストPTS」はサービス開始当初から複数の証券会社が接続し、機関投資家と個人投資家が同時に参加する国内初の私設取引システムであり、当社も個人投資家を中心とした圧倒的な数のお客様の参加を促すことで運営開始当初より高い流動性を提供してまいりました。

 このたび、さらなる利便性向上を実現するべく「ジャパンネクストPTS」が取引時間を延長し、24:30〜26:00にもサービスを行うことに伴い、当社での取引時間も同様に延長いたします。これにより米国などの重要な海外市場の指標を把握しながらリアルタイムで取引を行うことが出来る時間帯が拡大し、個人投資家の取引機会が大幅に拡大することが期待できます。
 またお客様のご要望にお応えして、これまでの夜間取引の取引チャネルであるメインサイト、MOBILE E*TRADE、MOBILE E*TRADE for W−ZERO3、IVRシステムに加えて、新たにHYPER E*TRADE、携帯端末HYPER MOBILEおよびHYPER MOBILE Liteを追加することで、より快適な投資環境を提供することが可能となりました。
 このたびの施策により夜間取引の利便性が高まり、資産形成の一手法としてこれまで以上に多くの個人投資家の皆様に夜間取引のご利用をご検討いただけるものと期待しております。

 当社は今後も継続して、さらなるWEBサイトの改良、より充実した投資情報の提供に努め、利便性向上の実現のための施策を積極的に推進してまいります。
posted by サービス君 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イートレード証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。