2008年04月05日

ひまわり証券、日経225mini、日経225先物、TOPIX先物の取引手数料を半額に引き下げ

 ひまわり証券(東京都港区、代表取締役 山地一郎、ひまわりホールディングス株式会社〔ジャスダック 8738〕の100%子会社)は、2008年5月7日の取引分より、オンライン取引における日経225mini、日経225先物およびTOPIX先物の取引手数料を半額に引き下げいたします。

これにより、日経225miniの取引手数料が1枚あたり片道105円、日経225先物およびTOPIX先物の取引手数料が945円に改定されます。

 2006年7月の日経225miniの上場を機に、個人投資家の間では証券デリバティブに対する関心が高まっており、ひまわり証券においても日経225miniの取扱い以降、口座数ならびに取引高ともに増加傾向が続いております。また、2007年9月には大阪証券取引所にてイブニング・セッションが導入されたことにより、個人投資家の取引機会が増加し、さらなる市場の活性化へとつながりました。今回、取引手数料を改定することによって、お客様にとってこれまで以上にお取引しやすい環境を提供することになると考えております。
posted by サービス君 at 06:52| Comment(0) | TrackBack(1) | ひまわり証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92298154

この記事へのトラックバック

ひまわり証券が実はこんなことになってたなんて!
Excerpt: こんにちは。みなさん元気ですか?今日も頑張ってブログを更新しますよ!今日のひまわ...
Weblog: ひまわり証券のおいしい情報教えます!FX必勝法
Tracked: 2008-04-19 21:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。